グランブルーファンタジー ヴァーサス 均衡を保つゾーイ顕現!バランス調整された後の雑感。

2020年05月04日
0
0
GBVS
GBVS-107.jpg

前回のナルメア記事に続き、ジータちゃんかわいいよという記事を書こうとしたが、旬を過ぎてしまった感があるので…急遽ゾーイに変更。ゾーイかわいいよゾーイ。バランス調整されたのもあり、そこら辺についての雑感も。

まずは、新キャラであるゾーイの触り心地の感想とかを述べてみる。



【キャラが揃いましたね】

GBVS-100.jpg

シーズン1最後のキャラが追加され、全16キャラが勢ぞろいしました。
最初はキャラが少なかったが、こうしてみると割と十分なキャラ数ではある。

続きとなるシーズン2は秋以降とのこと。


【ゾーイのキャラコンセプト】

豊富な技とワイバーンゲージを管理して、起き攻めで一気に持っていきたい中級者向けキャラ。

全体的に動きはちょっと重め。
通常技自体は悪くない性能をしてるが、自身のスピードがそんなにたいために間合い管理がし辛い。

そして、このゲームでは一番と言っていいほど技の数が多い。
コンボもどの技で締めるべきかの判断は多いので、どういった技で締めてどういう起き攻めを仕掛けるかってのが他キャラよりとても大事なキャラ。


【無駄に長い中段】

GBVS-101.jpg

起き攻めで中下段の揺さぶりをかけるのもあって、中段自体のリーチが通常技のけん制レベルに長い。
リーチの短いカタリナさんの3倍くらいはあるぜ!


【起き攻め】

GBVS-105.jpg

重要となる起き攻め。
ここでダメージをある程度取らなければ、そもそもゾーイを使う意味があまりないとも言える。
ワイバーンゲージを消費するビーム2連続の『スィープスライド』の起き攻めが強力。
基本的にHスピン、H昇竜、足払いのあとが有利状況なので、そこからは発動。中央ならめくりも狙えるが、ガードボタンで対応できるのもあり過信は禁物。

もしくは、Hサンダー設置からホールドしての起き攻めもいける。
Hボタンをホールドしておくことによって、任意のタイミングで雷を発動されて追撃することが出来るため、下段や中段をあてたあとに更なるコンボに繋がる。大事なのが中段で崩したい場合は、Hサンダーを出した後に即Lボタンでホールドすること。ホールド自体は別のボタンでも可能ではあるが、Hボタンでホールドしてた場合に中段がMとHの同時押しなため、Hでホールドしてると中段を出すことが出来なくなる。
逆に、下段で2Lとかの択にするならば、Lボタンでホールドしてはいけない。

ここら辺がちょっとテクい要素で、ゾーイを使いたいならばここら辺は是非ともに把握しておきたい要素。


【ある程度使ってみて思ったこと】

GBVS-104.jpg

ゾーイは無敵昇竜がないし、更にはダメージを受けると大事なワイバーンゲージが減少するという守りが致命的に弱い弱点はある。トレモだと滅茶苦茶強そうに見えるが、いざ使ってみるとそうでもなかったりする。

奥義のガンマレイのカッコよさ、解放奥義の聴き取れない早口さ、普段のぷにぷにした可愛いさ、そして褐色という色々な要素を組み合わせた結構良いキャラになってるんじゃないかと思った。ちょこちょこ使っていきたいね!


【ロビーはまだ盛況?】

GBVS-102.jpg

GBVS-103.jpg

上記の上の画像はゾーイ配信時ってのもあるけど、今でも夜はそれなりに人はいる模様。
もう発売から3か月も立ってる格ゲーとしては十分なんじゃないだろうか。

たまーに迷い込んできた外人が居て、『ディレイ19』という試合をやらされ、頻繁にゲームがラグすぎて止まってしまうという事件もあったけどw


【バランス調整された件について】

ゾーイ配信と共にバランス調整も実地された。


前回の記事で願望を述べたり、Twitterでも言及したが、正直一番変えて欲しかったのがリスクのない行動をもっと咎めやすくして欲しかったところ。グランのL昇竜の隙の無さ、ファスティバのコマ投げの隙の少なさ、一部の出しとく開放奥義ぶっぱ等の基本的な要素を見直して欲しかった。思ったより大規模というほどの調整じゃなく、一律で近距離が弱くされたという面白いか?といわれるとなんとも微妙な調整でちょっとガッカリはした。

ただ、いわゆる上位に入ってたグループが軒並み弱体化はされたので、今までよりか丸くなってバランスは良くなってると思う。


【今の注目キャラは…?】

GBVS-109.jpg

上位キャラが弱体された割に大して変わってないグラン君。
5Mが弱体化されても、もともと2Mで有利フレームを取れてたが、そちらには御咎めなしで、今ではこっちをぶんぶん振りまわることになりそう。連打コンボも2連目が空中判定だったためにキャンセル出来なかった不具合のようなものが修正され、むしろコンボダメージ上がったんじゃないか疑惑。

パーシヴァルは最初のバージョンから純粋に強化され続けてきたキャラ。
けん制も強いが、やはりコマ投げがあるのが強い。崩しが弱いこのゲームで強制的に崩せちゃうのは、それだけで相当なアドバンテージ。

今後の大会とかではここら辺のキャラが活躍していくんじゃないかと予想してみる。
あ、あとファスティバとかもかな?

もっと大会動画増えてくれー!っていうのが切な願いです。
関連記事
SSX
Posted by SSX
ゲーム好きの気分的ブログ
気軽にコメントどうぞ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply