イース9 モンストルム・ノクス 2周目ナイトメアをクリアし、トロフィーコンプ!

2020年01月20日
0
0
PS全般
Ys9-16.jpg

1周目を難易度ハードでクリアし、2周目はナイトメアでイベント全スキップでサクっとクリア。
今回はトロフィー自体更に今までより難易度は下がってるので、特筆すべきような点があるわけではないけど、気になったトロフィー関係だけ抜粋して書いてみる。ネタバレとかもあると思うので、クリアした人のみ閲覧推奨です。



【名うての仕事人 クエスト達成率・100%達成】

Ys9-17.jpg

掲示板のサブクエストを見逃さないでクリアしていけばいい。
掲示板に載ってないクエストもあるので、ちゃんと全体マップを見て緑のクエストがあったら優先的にクリアしていけば取り逃しはないはず。

1周目で全サブクエクリアして、2周目はサブクエをスルー出来る!と思ってたけど、結局NOXを集めないと先に話が進まないから、全部じゃないとはいえそれなりにまたやることになるというw


【燃え上がる王、軽快なる白猫、狂猛なる鷹、優美なる人形、怜悧なる背教者 〇〇でとことん冒険した】

Ys9-18.jpg

対象のキャラクターをメインで数時間操作すると解除されるトロフィー。
多分イースシリーズ初めての人なんかは固定したキャラクターで進んで、後々にちょっと面倒臭くなるトロフィー。
トロフィー取得する度にメインとなるキャラクターを切り替えて使っていけば、1周目でもラスボス前あたりで解除可能。

せっかく色々なキャラが居るんだし、色々使ってみようを後押しするトロフィー。


【財宝ハンターと完全なる地図】

Ys9-19.jpg

Ys9-20.jpg

『財宝ハンター』は宝箱を全て取得のトロフィー。
今作ではマップで取ってない個数を表示されるので、取り逃しても埋めやすい。
ちなみに最後に取り残したところが、『傀儡の牢城』の南東付近の宝箱でした。

イース9には隠しエリアがいくつかあって、そこの宝箱も必要とされるので注意!

・隠しエリア - イース9 | 神攻略wiki


『完全なる地図』も含め、実にセルセタを思い出すトロフィー。
あの頃のように一体どこ取ってないんだ??と全マップをひたすら見直す作業はもう必要なくなったんだよね…(´;ω;`)

・イース セルセタの樹海 2周目に向けての地図完成


【ダブルナインとさすらいの大富豪】

Ys9-22.jpg

『ダブルナイン』はレベル99達成トロフィー。
なるべくレベルが上がるアイテムを使わないで最後まで溜めて置き、最後に集中して上げれば良い。

『さすらいの大富豪』の所持金100万G達成の方も同じやり方で、あらかじめセーブしておき、全アイテムを売りまくって一時的にでも100万を超えてトロフィーを取得さえすれば、ロードで元のデータで始めれば良い。


【暁の調伏者】

Ys9-23.jpg

裏ボスでもある『ヴァク・メディオス』の討伐トロフィー。
戦える条件としては、"全グリムワルドの夜でSランクを取ること"で挑めるようになる。
1周目に難易度ハードでクリアしたが、確かに一番強いと言えるレベルだった。HP多すぎぃ!

挑むなら"全状態異常防止アクセサリー"は絶対あった方が良いので、持ってる人は装備することを推奨。


【至極の武装】

Ys9-25.jpg

最強の武器を6種類制作するトロフィー。
制作するだけで良いので、最終強化の+2まではしなくて良い。

ネックとなるのが、恐らく陽煌石。
古戦場の採掘ポイントをひたすら回り、エリアの入り直しで集めた。


【誰が好き?】

Ys9-26.jpg

キャラ人気は白猫であるキリシャがどうも人気っぽいけど、個人的にはユファの方が好きかなぁ…
ふくよかなキャラは良いっすねぇ。

ただ、もう彼氏がいる模様!今の時代すでに男が居るってのはチャレンジャーな設定だ。


【キャラ選評】

最後にそれぞれのキャラ選評!
イース8の記事でもやってたんで、同じことをしてみる。

Ys9-28.jpg

赤毛のアドル君。
いつも通り使いやすい性能、アビスブレイドで広範囲雑魚処理、カラミティコンボは使いやすい連携技。
エクストラ技が一番使いやすい気はする。


Ys9-29.jpg

個人的最強候補のキリシャ。
足が速い、スキルが使いやすいと初心者も安心。

ワイルドスクラッチは距離を詰めるのに使いやすく、ヘブンリーステップも連続で当たりやすく使いやすい。
遠距離の相手にはレグルスインパクトもあるが、最終的にはケルベリアンバーストのコスパが良すぎてこれを連打してれば強い。ナイトメアでもこれ連打すればいいという結論だった。強すぎぃ!


Ys9-30.jpg

本名を思い出しにくい鷹さん。
スキルの威力自体は高かったりするが、クセのある技が多く、当てづらいこともしばしば。ぶっちゃけ一番使いづらい。
鷹の名前だけあって鳥キャラを殺す要因(けど当てづらい)

ヒソカのようなしゃべり方をするキャラ付けは終始何だったんだ?と思う要素。


Ys9-33.jpg

異能発動時に目がピカっとなる人形さん。
キリシャと同じく足が速く、ローラースケートでスィーと進んでくれるのが心地いい。
攻撃範囲が広めでアドル同様に使いやすい。コッペリオンオーダーが発生早く、時間も静止されるのでかなり使える。

ボスでも悪くないが、どっちかというと対複数の雑魚処理に向いた感じ。


Ys9-32.jpg

良い肉付きの猛牛さん。『なんとかライン!』で吹くのは通過儀礼。
溜め攻撃が範囲も広く、すこぶる使いやすい。

スレッジウェイブを連打すると楽しい。バッファローダッシュで突進するのも楽しい。
強さもあるが、豪快で楽しいキャラ。足はおっそい。


Ys9-31.jpg

遠距離要因のジュール君。
溜め攻撃が遠距離なので使いやすい。

射程外から攻撃出来ちゃうので、スキルの使い方を間違えなければこれまたかなり強い。
脳死のデモニックウィスパー連打でもなんとかなる。


【総評】

Ys9-34.jpg

トロコンまでの時間は45時間くらい。
2周目はイベントスキップしまくって10時間くらい。難易度ナイトメアに関しては特に語ることもないくらいゴリ押しでなんとかなる。料理でパイを作れば楽かな?と思うくらいで、別になくても問題ない。

最後に強いて言うならば、アプリリスあたりプレイアブルキャラにしても良かったんじゃないか?ということ。
せめてグリムワルドの夜だけでも使えるとかさぁ…せっかく面白そうな技使いそうな見た目してるんだし。

とかこんなこと言ってると、イース9もまた完全版が後に出てきそうだな…(;・∀・)
お疲れ様でした。
関連記事
SSX
Posted by SSX
ゲーム好きの気分的ブログ
気軽にコメントどうぞ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply