不思議な力を持つ少女の半生を追体験。BEYOND: Two Souls レビュー

2019年05月19日
0
0
PS全般
BEYOND-20.jpg

フリプになってたゲームをサクっと消化。今回のゲームは、BEYOND: Two Souls。
PS3で発売してた無印のPS4リマスター版。(DL版のみ)

前作?のHEAVY RAINは、一応プレイ済み。



【ジョディとエイデン】

BEYOND-01.jpg

BEYOND-18.jpg

BEYOND-19.jpg

この物語の主役は、『ジョディ』という不思議な力を持った少女。
いわゆる霊体を操るような力で、その霊体のことを『エイデン』と呼んでいる。
エイデン自身にもちゃんとした自我があり、人からは見えないが、ジョディの意思とは関係なしに行動をしたりも出来る。

このような設定があるからこそ、リアリティあふれる作品というよりは、世界観はSF作品に近い。

【プレイスタイルは2つ】

BEYOND-00.jpg

ジョディの幼少期からの様々な出来事を追体験していくのが、このゲームの醍醐味。

『原作順』と『時系列順』に分かれており、原作順とは半生のシーンをバラバラで追うことになる。アニメで例えると、涼宮ハルヒの憂鬱のようなもの。時系列順は、そのまま時代に沿って幼少期から追っていくスタイル。

原作順でクリアした上で言わせてもらうと…個人的には、時系列順がおすすめ。
時系列の方が、1つの章毎に100%の理解で楽しむことが出来ると思うので。特に、全体を通して1周しかしないのであれば、尚更そう感じた。

原作順の方でプレイすると、実はあとで、伏線がこういう意味だったのか!という驚きがあったりするが、そのせいで唐突に始まる展開に戸惑ったり、理解を得るのが大分後の方になってしまう。その驚きを後で得るくらいなら、時系列順で素直にジョディの半生を楽しんだ方が良いと思う。まぁ、最終的には好みでいいんだけど。


【様々な選択肢】

BEYOND-04.jpg

BEYOND-12.jpg

選択を委ねられる場面も多い。
選択肢やその時取れる行動によっては、キャラの生死にも関わるようなものもある。


【アクション要素】

BEYOND-05.jpg

BEYOND-09.jpg

QTEはかなり多め。
失敗してもすぐゲームオーバーにはなったりしない。というか、多分、そこまで関係ない。
難易度も一応、『コアゲーマー』と『カジュアルゲーマー』の2つが用意はされている。

イベントシーン等で敵の攻撃をどう避けたら良いのか一瞬の判断を要求されるが、場面的にかなり分かりにくかったりするので、一度失敗とかして覚えないと全てを完璧にするのは難しいかも。

BEYOND-21.jpg

状況によっては、エイデンの視点になり、人を操ったり、物を動かしたりして、状況を打開したり操作する場面もある。


【グラフィックも綺麗で、没入感は高め】

BEYOND-10.jpg

BEYOND-07.jpg

BEYOND-11.jpg

グラフィックもリアルで、モーションキャプチャーを導入してるからこそ、人の動きもかなりリアルで没入感が高い。
ゲームジャンルとしてはADVに近く、システムどうこうよりも、ジョディが中心で進んでいくこのストーリーに惹かれるかどうかが最大の鍵。時には笑ったり、泣いたり、人を助けたり、逃げたりと、波乱万丈なジョディの半生。ここに魅力を感じれば面白いだろうし、魅力を感じなければつまらないと思う。

ジョディがどういった結果にたどり着くのかは、是非自分の目で確かめてみてほしい。


【やり直しがダルすぎる】

BEYOND-03.jpg

一番の気になった点。
様々な選択肢があり、色んなパターンを試してみたくはなるゲームのはずなのに、またそのイベントの章の最初から始めないといけないし、スキップも出来ない為にそれをするのが面倒すぎるのがマイナス点。ノベルゲーみたいに、すぐ前の選択肢から始める等の要素が欲しかった。

この要素のお陰でやり込むようなことはやる気が出ず、結局、1通り最後までプレイしただけで満足してしまった。


【総評】

BEYOND-14.jpg

総合的には、最後までプレイして良かったゲームだった。
終盤の展開がちょっと急すぎるなーと感じたりもしたが、2~3日で一気にクリアしたくらいにはハマっていた。
個人的には、HEAVY RAINよりも好きかな。

プレイ時間も10時間くらいだったと思うので、ちょっとした1シーズンものの海外ドラマを見てる感じで楽しめた。
やり直しがもっと簡単に出来れば、全EDや色んなルートも試したんだけども。
関連記事
SSX
Posted by SSX
ゲーム好きの気分的ブログ
気軽にコメントどうぞ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply