2018年 冬アニメの感想とか。

2018年04月05日
0
0
アニメ
anime-220.jpg

もう春です。花粉が飛びまくってつらいです。
いつものやつ。もはやアニメの感想ブログになりつつある。
今期も豊作でしたね!(定期)



ランクによって感想をつけています。個人の感想なので、あしからず。
(C:微妙 B:普通 A:人にオススメ出来る S:特に不満点が見つからない素晴らしい作品)


【宇宙よりも遠い場所】

anime-221.jpg

個人的今期2大作品の1つ。通称、よりもい。
女子高生4人が『南極』を目指すオリジナル青春アニメ。
脚本の質がスバ抜けて高く、毎話面白い。毎話面白いんだから凄いよ。

6話での飛行場でのシーンは特に好きで、報瀬の言動に感動してしまった。気が付くと毎週泣かされていた。キャラクターそれぞれの思ってることがちゃんと描写されていて、本当にキャラ4人が実に生き生きとして動いているのが見てわかる。それぞれを担当する声優さんも実に合ってたと思う。とある話でそこで外出るのは危なくないか?と思ったくらいで、特に批判するところのなかった内容でした。

最終話を見るのが実に名残惜しかった。
見てる最中ですら『あ、これは最後まで見たらもう一度見返さないとダメだな』と思わせられた作品。ベタ褒めしてるけど、本当にそう思ったんだから仕方ない。実に面白かった!本当に面白かった!!スタッフの皆さん、関係者の皆さん、お疲れさまでした。良いアニメをありがとう。

面白さ【S】



【ゆるキャン△】

anime-223.jpg

今期2大作品のもう1つ。原作は漫画のきらら枠。
ゆるキャンに関しては、ただただ、ひたすらとまったりとしていたw
気づいたらEDになってた。マジで体感5分アニメだと思ってる。

こういう作品でありがちなのは、女性キャラがキャッキャしてる部活を見せて終わりというパターンなんだけど、ソロキャンプと複数による団体キャンプを書き分けてるので、その点でも違いがあって、見てる側としては面白い。

作中の音楽の使い方、キャンプ場の再現度、グルメ作品よりグルメしていておなかが減る美味しそうなキャンプ場での食べ物達。冬キャンプもいいもんだなって、やってみたいなって思わせられた。特に色々な展開になっていく話ではないが、そこが良いところでもある。

面白さ【A+】



【ポプテピピック】

anime-222_201804051904147ff.jpg

今期の色々と問題作。原作は漫画。
こんなのアニメでやっていいの?をやっちゃったアニメ。

30分アニメなのに前半と後半の内容はほぼ同じとういう暴挙、しかし毎週のように声優が違うという試み、作画とはなんなのか?を教えてくれつつだんだんクセニなってくるボミネミミッミ、何言ってるかわからんフランス語のお話、そもそも人が実写で出てくるなどカオスな展開が多い。

単純にネタとして面白いのもあるが、大部分がパロネタや声優ネタで構成されてるので人は選ぶ。結論としては良い感じに楽しめるクソアニメ。

面白さ【BもしくはAもしくはクソ】


【ハクメイとミコチ】

anime-227.jpg

原作は漫画。
これもまったり系で、ハクメイとミコチの2人の日常を描いた作品。
原作は読んだことが少しあるが、アニメもよく出来ていて、この世界観やキャラクターが魅力的。
とても背が小さく、いうならば借りぐらしのアリエッティのような大きさ。

どういう仕事をしているかのお話や、食べ物でもお酒や料理シーンがよく出てきて、そこら辺のこだわりを感じる。多分作者がそういったものが好きなのかなと感じた。丁寧に作られた良作で、ED曲の繋ぎ方は実に自然で良い。この世界を存分に楽しめました。

面白さ【A】



【からかい上手の高木さん】

anime-233.jpg

タイトルそのまんまの内容のアニメ。原作は漫画。
西方(男)と高木さん(女)の2人のイチャイチャ、もとい『からかい』を見ながらニヤニヤするアニメである。

全ての話がそういう話なので、そこに魅力を感じなければ面白くないかも。西方かわいい、高木さんかわいい。
ED曲の選曲なんかも20代~30代あたりを狙ってのカバー曲が多め。これも単純に楽しめた。

面白さ【A】



【オーバーロードⅡ】

anime-225.jpg

待ちに待ってたオバロ2期。
いきなりトカゲ編の話で5話くらい放送して大丈夫か?と思ったが、大丈夫でした。
(※とあるシーンは大丈夫じゃない)

この作品の魅力としては、なろう系でよくある俺つえー!で終わりじゃなく、その蹂躙される側の描写なんかもしっかりと描くというところ。主人公たちが絶対的な強さを持ってはいるものの、強さに慢心せずに慎重に攻めて制服しようと企むところ、まさに悪側を描いた作品でそういうところにワクワクする。とあるシーンでのザリウスの舌足らずな演技なんかは特に凄いと思った。

なんだかんだで安定して面白かった。3期にも期待!

面白さ【A】



【りゅうおうのおしごと!】

anime-226.jpg

原作はラノベ。珍しく将棋を取り扱った作品。

実在する人物である羽生さんや、将棋における各シーンをオマージュしてるとか。
見てて思ったのが、心理描写や演出が甘いなと感じたこと。ここにもっと説明が欲しかったなとか、腑に落ちないことが多かった。どうやら原作から色々カットされてるらしい、これは仕方のないことなのかもしれない。

身もふたもないことを言うかもしれないけど、わざわざ幼いキャラを出す意味があったのかな?と。弟子を取るのは必要としても、あそこまで幼いキャラ多めにするのにあまり意味を感じなかった。いやまぁただ普通にそれを狙ってるだけかもしれないが。

面白さ【B】



【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】

anime-232.jpg

京アニ最新作。
作画クオリティは今期の中でも一番というくらい凄い。音楽も良い。
…が、この作品に関していうことがあるとすれば、どうにも俺には合わないということかな(;・∀・)

まず、最初のヴァイオレットに起きた展開から最終的にこうなるんだろうなぁ…とある程度の展開が読めてしまった。

全体的に感動的な話も多いが、ヴァイオレット自身に感情移入がし辛く、このストーリーを描くために作られたキャラという印象が最後まで消えなかった。かといってつまらなかったわけではなくて、他の部分のレベルが凄く高いから、もっとこうだったらなぁと思ってしまった。ED曲の入りも、音量大きすぎなせいか逆に阻害してしまってるので、なんとかしてほしい。

面白さ【B】



【だがしかし2】

anime-228.jpg

駄菓子アニメ。2期になって15分枠に変更。
15分になったことで間延びがなくなって、テンポが早くなり、良くなったと思う。
そろそろ、お菓子のネタも尽きてきそうw サヤ師派だったが、ハジメちゃん派になりそう。

面白さ【B+】


【たくのみ。】

anime-230.jpg

だがしかしの後番組がこのアニメ。原作は漫画。
簡単に言うとお酒紹介アニメ。

このアニメに影響されて、久々に飲んでみようかな、買ってみようかな、と思ったりしたのは事実で、そこはありがたかった。
…けど、話の中身やキャラとしては特に惹かれず、そこに魅力があったらもっと良かったように思える。

面白さ【B】


【刻刻】

anime-224.jpg

原作は漫画。
前半はまだ楽しく見てたものの、後半になってちょっと失速というか舞台がずっと同じ場所なのもあってダレてきた。
もっといろいろな展開があって欲しかった。原作がアニメと違うとかなら原作を読んでみたいな。

面白さ【B】


【博多豚骨ラーメンズ】

anime-229.jpg

バッカーノのような群像劇もの。原作は小説。
タイトルに惹かれてあまり期待しないで見てたら、失礼ながら意外に面白かった。
福岡ってこんなに殺し屋がいるのかよ!とか、見てて色々と個性的な面白いキャラが多い。
ED中に次回予告があるのもお洒落な作りだと思う。2期があったら期待!

面白さ【B+~A】



【ダーリン・イン・ザ・フランキス】

anime-231.jpg

トリガーとA-1picturesの合作アニメ。
複数の少年少女たちによる…ロボットもの?

下ネタ的な意味であからさまに狙ってる描写が多い。ロボットのようなものももっとかっこよければ燃えたかも。今のところはシナリオの謎がまだまだ多く、その点に関しては評価しづらい。後半からどういう展開になっていくかが見物だと思う。

漫画版もあるが、作者が矢吹ということもあってまんまToloveるなんで、アニメのほうが好きかなw

面白さ【B+】



【ギブアップ】

途中までは見てたものの、もうこれ無理!となったやつ。

【バジリスク~桜花忍法帖~】

前作は好きなアニメで綺麗に終わったのに、なんで続編出したの?と言わざるを得ない。
原作というかアニメそのもの自体のクオリティが低く、絵が動かない、画面が暗くて何が起きてるか分からないなどが日常茶飯事。
幼少期編から青年期編みたいなのもあるみたいだが、もう途中でギブアップ。


【デスマーチから始まる異世界協奏曲】

The!なろう系。某スマホアニメは完走したけど、なぜかこっちは無理でした。
最初は面白いじゃん!ってなったんだけどね、気のせいでした。もうハーレム俺すごいは飽きたよ。
そもそも、タイトルの意味があるのが最初だけっていうね(;・∀・)



【総評】

今期は本当に面白い作品が多く、大満足!!
よりもいのようなアニメが出てくるからこそ、アニメを見るのはやめられねー!

春アニメは原作を知ってる作品がいくつかあるので、どういった感じで再現されるか期待してる。
関連記事
SSX
Posted by SSX
ゲーム好きの気分的ブログ
気軽にコメントどうぞ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply