グランブルーファンタジー ゼノ・イフリート撃滅戦!

2017年02月19日
0
0
グランブルーファンタジー
gra-558.jpg

公式で明言されていた火属性のテコ入れの1つである、新たな火の新武器獲得イベントがやってきた。

いつもの討滅戦とは違い、今回は撃滅戦とのことで難易度も上がり、マルチも導入されている。
というか、余りにイフ斧が落ちない為に、プレイしながら気晴らしに記事を書いている。助けて!



【概要】

突然変異したイフリートさんを倒そう!!

ガラっと変わった見た目から『お前誰だよ!』っていう野暮なツッコミはなしだ。

声を聞けばきっと分かる、あいつだ、と。



【灼滅天の刃鎌】

gra-557.jpg

六道武器という新たな武器が追加された。
3凸すると『最終解放』と『真化』どっちに強化するか分岐が出来る。ただ、この2つを比較すると、難易度的にも明らかに真価の方が素材も簡単で、武器の性能も良い。分岐の意味とは一体?

スキル効果はまさかのアンノウン武器。効果は(特大)
検証によるとSL15で23%UPだそうな、ブラックアックスの上位互換っすね。

強い(確信)

頑張って4凸したあいつらは何だったのかw
前回のブラックアックス復刻が10月あたりらしいから、悲しいことに半年も持たなかったね…(`;ω;´)



【メイン武器でも活躍】

gra-559.jpg

奥義効果は、四天刃と同じ『DATA30%UP』効果!!ヤバイ。
更に更に!真化するとメイン武器の奥義に、『稀に灼熱効果』&『敵が灼熱状態の時、通常攻撃と奥義に追加ダメージ』が追加される。

強い(確信)


ベルセルク自身の強さに加え、アマブレ2を使えばメンバーからクラリスを外せちゃう。
これはもう火はベルセルクで決まりかもw さらばウォーロック。




【VS ゼノイフリート Lv120】

一番やることになるであろう、HELL戦での自分のやり方なんかを。
今回挑んだメンバーはこちら。

gra-552.jpg

スタメンはリミカタ・カトル・リルル。
ウォーロックで挑めるのも、カトル君にグラビとスロウがあるお陰。

最初はカトルの奥義スロウが使いづらかったが、慣れるとかなり使い勝手良いよね。


gra-553.jpg

開幕他心でさっさとぶっとばして、何度か攻撃してHP75%での『強制CTMAX』行動を誘う。
それを確認した後に残り3人でチェイン。

カトルの奥義スロウにより、これでまた1ターン余裕が出来る。
次に四天のバフが乗った連続攻撃でブレイク。


gra-554.jpg

通常攻撃連打で半分まで持っていく。ブレイク時間がないようなレベルで短いので注意。
半分からは特殊行動である『魂魄灰滅』をやってくる、ダメージが単体65535ダメージというオーバキルな為、間違いなく1人がお陀仏になる。

1人がやられた時用に、ここで5番目に入れていたヨダ爺が乱入。HP25%の特殊行動である『獄炎』にかばう回避を合わせて避ける。


gra-550.jpg
『獄炎』をそのまま食らったパターン。一気に壊滅するほどの強力さ。





gra-555.jpg
『獄炎』をヨダ爺で華麗に回避。さすが僕らのヨダ爺。


特殊行動をしてこなかった、もしくは防げた場合は普通にリミカタの3アビと火鞄でカット。
今持ってる火鞄がファミ通バージョンなので、普通の3凸火鞄ならそれだけで耐えれると思う。
後は普通に倒す。6番目は押しきる用に、シルヴァのような火力キャラ入れることオススメ。


攻撃力はかなり高いが、その分HPが低めなのはさすがイフリートといった感じ。
水キャラには、SRカタリナやSRリリィを含め優秀な壁役が居るため、SSRキャラが居ない人でも突破は可能だと思う。



【苦行はまだ終らない…】

gra-560.jpg

ある意味本題。計算機で試したところ、今回のイフ斧はマグナ編成でも3つくらい入る。
…が、3つなんて無理なんで2つで妥協。しかし!その2つすら完成しそうにない!(ヽ´ω`)
後1つ落ちれば終わりなんだよ!!!


今回にマルチを導入したのだけは失敗と言わざるを得ない。
目玉の武器も赤箱くらいからしか落ちないし、くるりんしてもハズレで何も嬉しくない。


じゃあ仕方ないと自発してMVP取っても…?


gra-556.jpg

ご覧の有様である。
誰だよ塊を赤箱に入れたやつ⊂彡☆))Д´) パーン

フィンブルの頃より楽という人が居るが、あの時よりキツイっす。
もうやだもうやだ!





どこかに簡単に凸れるアイテムがあれば…




ん?




gra-561.jpg

…(;・`д・´)ゴクリ
関連記事
SSX
Posted by SSX
ゲーム好きの気分的ブログ
気軽にコメントどうぞ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply