最近のフリゲ事情。 その4

2017年01月28日
0
0
有料・フリーゲーム
久々のフリゲ記事。
ここ数ヶ月くらいで遊んだやつなんかを、さっくりとレビューしていくよ。


【ラハシリーズ】

ゲーム本体ダウンロード→こちらのサイト

FG-20.jpg

ツクールMX製。『ラハと魔法の園』、『ラハと理の魔法生』、『ラハと百年魔法石』と続く全3部作。
ハリーポッターのような世界観のようなRPG。どのタイトルでもストーリーにちゃんとした伏線があり、ついつい先が気になってしまう。



FG-21.jpg

ストーリー重視のゲームだとは思うが、戦闘に関しても実際の魔法生徒のように、よく考えてプレイしないと攻略出来ない難易度になっている。頭を使って倒すような、パズル的な戦闘が多め。
ストーリーだけを楽しみたいなら、『ドラマモード』という低難易度モードも用意されている模様。

要所要所の音楽の使い方や盛り上げ方、話の展開が上手な作品でした。


【徒花の館】

ゲーム本体ダウンロード→こちらのサイト

FG-22.jpg

謎の館に集められた六人の男女が、謎の殺人鬼の女性である『音霧紅刃』とデス・ゲームをする。

このゲームの特徴としては、主人公が殺人鬼である彼女側であること。
全てのゲームに勝ち、皆殺しをすることが目的。ショッキングな描写があるので注意。


FG-23.jpg

ルールとしては、用意された様々なゲームを1vs1方式で勝負をする。勝てば相手を殺すことが出来、負ければ生存を許してしまう。

初見では特に、"相手がどんな行動をしてくるのかが分からない"ので、擬似的な心理戦のような駆け引きに緊張感があってハラハラする。この殺人鬼側を操作するという着眼点が、実に面白いなと思った。

1時間くらいでサクっと出来るので、是非お試しアレ。


【ASTLIBRA mini外伝 ~幻霧の洞窟~】

ゲーム本体ダウンロード→こちらのサイト

FG-24.jpg

2Dアクションゲーム。
ASTLIBRAというゲームの外伝的位置づけらしいが、本編の方を知らなくても問題はない。
武器やキャラを強化しながらランダム生成されるダンジョンを潜っていくという、『悪魔城ドラキュラ+ローグ系』のような作品。


FG-25.jpg

画像では伝わりにくいが、グラフィックも綺麗で、フリーゲームの作品として見ても単純に完成度が高い。
アクション性の気持ちよさの表現なんかも良く表現出来ており、敵をまとめて倒した時なんかは実に爽快!

面白いアクションゲームをやりたい人にはオススメ。
関連記事
SSX
Posted by SSX
ゲーム好きの気分的ブログ
気軽にコメントどうぞ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply