2016年 秋アニメの感想とか。 [雑記]

2017年01月23日
0
0
アニメ
anime-132.jpg

いつものやつ。
今季も面白いものが多かった。(定期)
尻の限りを尽くして感想を書いていくぜ!



【秋開始アニメ】

【競女!!!!!!!!】

anime-133.jpg

君は『競女』というスポーツを知っているか?
女性同士が尻や胸を使って水上ステージの上で落としあう公営ギャンブル競技だ。
もちろん架空のスポーツだが、それを真面目に描いた作品がこの競女!!!!!!!!である。


anime-131.jpg

『尻ギロチン』 『昇竜胸』 『乳万力』等、とても聞いたようなことがない大技の数々で戦う競女の選手達。毎週こちらの予想を遥かに超える戦いが繰り広げられ、それが楽しみで仕方がない。
バカらしさという意味で今季の中でも特に突き抜けてた作品で、毎週楽しく笑わせてもらったw

見終わって実に満足な作品でした!!あっぱれ!

面白さ【S】


【灼熱の卓球娘】

anime-130.jpg

王道スポコンものの卓球アニメ。
ほぼ女性キャラオンリーなので、そういうのが好きな人には良いかもしれない。

ストーリーも分かりやすく、素直に楽しめた。部長のキャラが好き。

面白さ【B+】



【ユーリ!!! on ICE】

anime-144.jpg

フィギュアスケートを題材にしたアニメ。
主人公である勝生勇利が、世界トップフィギュア選手のヴィクトルをコーチに迎え、一緒にグランプリ優勝を目指していくストーリー。

実際にスケートを演じる部分はモーチョンキャプチャを使ってたりするのかな、作画がヌルヌル動くので要必見。男キャラ同士の距離がいちいち近かったりと、女性向け要素が多いのが気になるところ。ちょっと多すぎる(;・∀・)

実際のTVで聞くフィギュアスケートの実況者が、アニメでもアフレコしてあるのが新鮮。
作品自体の完成度は高めで、見入ってしまった回が多かった。

面白さ【A】



【うどんの国の金色毛鞠】

anime-134.jpg

うどんで有名な香川県を舞台にしたアニメ。
作風が近いのを挙げるとするならば、『ばらかもん』や『甘々と稲妻』のような枠。

香川県民の自分としては、方言や作中に出てくる地名や場所、色々と分かるところが多くて面白かった。ただ、さぬき弁のイントネーションはちょっと違う気がするがw ガオガオちゃんぬいぐるみが欲しい!

グルメ系作品ではないので注意。

面白さ【B+】


【ガーリッシュナンバー】

anime-135.jpg

それなりに増えてきた気がしなくもない声優アニメ。
この手のアニメは『それが声優!』以来かも。

主人公である烏丸千歳の不貞腐れたようなキャラは好きで、最初はどんな風に話を展開していくのか期待してたが、最終的に普通にまとまっちゃったのが残念。もうちょっとメッセージ性なりなんなりと欲しかったかもしれない。

作中で良く使われてた『ガハハ!勝ったな!』は、リアルで使ってみたい言葉。

面白さ【B】


【Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-】

anime-136.jpg

超常科学アニメ?
志倉千代丸が手掛けるライトノベル作品のアニメ化。

作中のキャラが基本的に早口でどんどんストーリーが展開していくところが見どころの1つ。

アニメでサスペンスのジャンルを見ること自体かなり久しぶりな気がするので、その分も考慮して評価は高め。様々な謎があり、とある話数から加速的に面白くなってくる。

ただ、人は選びやく、1話を見ただけじゃ話の内容が入ってこないと思う。3話くらいまで見ることを推奨。りょーたすの胸のデカさは一体何カップなんだ…?

面白さ【A】


【www.working!!】

anime-137.jpg

working!!(通称犬組)の元となったWEB版working!!(通称猫組)のアニメ化。

視聴始めて数話くらいは犬組の方が面白いなと思ってたが、どんどんこちらのキャラに慣れてきたらこちらも楽しめるようになった。

ある意味いつも通りのworking!! 安定して楽しめた。

面白さ【B+】


【3月のライオン】

anime-143.jpg

将棋アニメ。1クール見た感じ、スポ根とは真逆のような作風だと思った。
将棋との対局よりも、主人公をとりまく環境の説明や、心理描写が多め。

原作の漫画は読んだことないが、シャフトが製作を手掛けており、雰囲気がよく出てる。恐らく原作重視なんだろうなーと感じた。
作中の途中に出てくる将棋アニメはほっこりするので、是非見て欲しい!


面白さ【B+】


【魔法少女育成計画】

anime-138.jpg

可愛らしい魔法少女アニメ!という訳ではなく、魔法少女の名を借りたバトルロワイアルアニメ。
ガンガン人が死んでいき、残酷なシーンも多め。

気になった点は、主人公であるスノウホワイトの存在感が薄かったり、残酷なシーンが多めな割に、それに大してあまり意味があるのかが分からなかった。残酷なシーンを出したいがために◯◯のキャラを殺してるような感じを受けてしまった。

一番の見どころは、緒方恵美が女性キャラの役をしているところな気がする。滅多に聞かないと思うんで。

面白さ【B】



【続編もの】

【響け!ユーフォニアム2】

anime-139.jpg

前作も十分に面白かったが、今回はそれを更に超えたとは思ってる。
2期である今回は、2年生や、あすか先輩との人間関係周辺を詳しく描いてる。息を呑むノーカットの演奏シーン回なんかも非常に見どころ。

1期もそうだったが、久美子役を演じる黒沢ともよさんの演技が、普通の声優の演じ方とは違ったリアルさがあって素晴らしい。なんて言うんだろうか、この人でないと出来ないような何かがあるように思う。面白かった!

面白さ【A+】


【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】

anime-142.jpg

任侠ガンダム再び。
ヤクザっぷりに拍車をかけ、足を机の上に乗せて威圧したり、どう考えてもヤクザ映画に出てきそうなシーンが多いのが面白いw

そしてやっぱりミカはすげぇよ…。ベルセルクのガッツのようになっていくのかな。MA戦は震えた。安定のクオリティでした!

面白さ【A】


【SHOW BY ROCK!!#】

anime-140.jpg

及第点ではあったが、前作ほどではなかった感じ。
特に脚本に芯が通っておらず、どっちつかずな印象。悪者を出してそいつが悪いのであるなら、最初から最後までそれで通して欲しい。この作品はもっとシンプルで良いと思った。

ダル太夫様は相変わらずお美しい…!

面白さ【B】


【ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない】

anime-141.jpg

ついに第4部完!!
ボスである吉良吉影との決着がついに終了。
気合の入った作画と共に、ジョジョならではの独特の攻防戦が熱い、熱すぎるよ!!

第5部以降もやるのか知らないけど、今後にもジョジョは期待出来そうだね。
待てるのか?いいや、待つね!

面白さ【A+】


【総括】

競女はまったくのノーマークでした。こういう知らない作品が面白かったりするからたまんない。

次の冬アニメはこのすば以外そこまで注目の作品がなく、知らないアニメが多いので、とりあえず手当たり次第チェックする予定。最近はメンタルが弱くなってきたのもあり、見ててほっこりしたり、笑える作品があればいいな!
関連記事
SSX
Posted by SSX
ゲーム好きの気分的ブログ
気軽にコメントどうぞ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply